2001年12月の作業状況写真です。
※ RV−6Aの透視図

垂直尾翼
【1】 方向舵を仮付けしてみました。
(2001年12月2日)


右主翼
【1】 下面側スキンの取り付け
(リベット打ち)が終わりました。
前縁燃料タンクを仮付けしてみました。
(2001年12月2日)

【2】 エルロン取付ブラケットの
リベット穴をあけています。
(2001年12月15日)
【3】 右主翼
(2001年12月15日)

【4】 上面側のスキンを
仮どめしてみました。
(2001年12月23日)


左主翼
【1】 前縁スキン上面側の
リベット打ちがほぼ終わりました。
(2001年12月2日)

【2】 前縁スキン下面側のリベット打ち。
主翼桁とスキンをリベットどめしています。
(2001年12月15日)
【3】 下面外側スキンの
リベット穴ディンプリング作業。
(2001年12月22日)
【4】 前縁および下面外側スキンの
リベット打ちはほぼ完了です。
(2001年12月23日)


胴体
【1】 胴体隔壁の組み立て 
これは主翼後桁との接合部分の
隔壁です。
(2001年12月2日)

【2】 座席後ろの荷物室の隔壁です。
ちなみに壁板は
まだ取り付けられていません。
(2001年12月2日)
【3】 治具上の胴体
ストリンガーが仮付けされています。
胴体は天地逆の状態で
組み立てていきます。
(2001年12月9日)

【4】 胴体中央部の組み立て
リブの立っているところが
コクピットの床面になります。
(2001年12月9日)

【5】 胴体中央部の組み立て
構造部材を仮組み中です。
ちなみに天地逆の状態で
置かれています。
(2001年12月15日)

【6】 胴体中央部の組み立て
コクピット床面のリブを加工中。
(2001年12月22日)
【7】 胴体中央部
構造部材を仮組みした状態。
(2001年12月22日)
【8】 胴体 防火壁の組み立て
(2001年12月22日)



2002/7/29