計器についての考察

きみら 操縦席に 取り付ける計器 担当してくれる?
鋲打ちは 専門家が いるんで・・・・・・・

はっきり言えばいいのに 「ちみらは 鋲打ち ちょっと問題があるので・・・・」って
と言う 訳で Macと私は 計器担当に・・・・(正確には その 補助要員

さて 我々 ジェット機の計器は 見たことがありますが
レシプロ機の計器は 20年前に 見ただけです
思い出そうと思っても 思い出せません
昨日の 夕飯だって かなり考えないと 思い出せないのに・・・・・

そこで 基本に返って 計器のお勉強です
でも 先ずは 例題を捜してから・・・・
ありました RV−6の計器が

ひゃーーー センタースティックじゃん
かっちょよか〜

いやいや 計器の勉強です
機長側は どうも飛行計器
コパイ側は エンジン計器
真ん中は ラジオとその他の計器でしょうか?

そんじゃ 先ずは 飛行計器から
ぼくは 日頃から 速度計だけあれば 飛べると 信じていますが
お金を 考えないのなら 何でも付いていた方が 便利は便利です
そこで 写真を見ると

上段 左から 速度計 姿勢指示器 高度計 でしょうか
下段 左から 時計? コンパスカード 昇降計 でしょうか
実際は 写真が 小さくて 分かりませんね〜
まあ 標準的な 装備でしょうか

先ずは
速度計
外側が kts 内側が MPHだ
日本では MPH必要無いので
照明付き ktsだけだと 品番IF 8025KL B723で
$310 こんなところでしょうか
照明をケチれば $235です
次に 
高度計
無くたって 飛べそうですが
あった方が 便利でしょう
QNHは ヘクトパスカルと インチ 両方が便利かも

照明付きで$445 照明無しだと$370
次に 
昇降計
まあ 高度計付けるんだったら
これも 良いかも

照明付きで $270 照明無しで$195
こんなもんでも 高いんだ

計器進入しないのであれば
これは 必要ないかもね〜

ジャイロ系の 計器は・・・
カタログに無いね〜
ターンスリップはあるけど 姿勢指示器が無いじゃん
もう少し ページ捜してみます
多分 ジャイロ計器は お高いのでしょうね〜

でも ここで 考えるべき事は この飛行機を どう飛ばすかです
もし 計器飛行もやるのであれば それなりの装備は必要だし

VFRでも クロスカントリーやるなら それなりの航法計器はいるし
アクロやるんだったら Gメーターもいるし・・・・
作成結果として ただ 飛ばすのなら  簡単なエンジン計器と 速度計 高度計程度で 十分だし

今度行ったら どう飛ばすかを 聞かなくっちゃ
全て それからですね!

あと 計器も 電気で動く物もあるので
電源の種類や 能力も 勉強しておかないと
取り付けた計器だけを 動かすためだけに 
特別なインバーターとかジェネレーターとか 搭載しなくては いけなくなっては 
本末転倒ですからね〜

ところで この飛行機のメイン電源 AC?DC?
そんな事まで 知らないのです 我々・・・・・・・