計器についての考察−2

飛行計器は 飛行目的によって その装備が変わるような 気がしてきたので
エンジン計器について 考えて見ましょう

エンジン計器は どんな飛び方をしても 多分同じだと思うので
ある程度 わかるような気がします

昔 昔を 思い出すと
どんな 計器が付いていたのでしょう

RPM 回転計 これは エンジン? プロペラ? 同じか?
シリンダー温度計
マニュホールド計 これなんだっけ?
滑油温度計
こんなもんかな〜

あと 燃料関係も 必要ですね〜
燃料量計 流量計 圧力計・・・・
電気もあったな〜 電圧計とかロードメーターとか・・
油圧は この飛行機は無いのかな?

どこかに レシプロ機の コックピット無いかしら・・・・
名古屋空港行って 盗み撮り・・・
これだ!

と 言うわけで Macの携帯に早速TEL
おまえ今日の午後暇だろう? 盗撮してこい! なんでもいいから その辺の飛行機の コックピット
えーーー わたしがですか〜
そうだぴょ〜ん!

その前に インターネットで 検索だ!
いんすつるめんとあれんじ」 おーーーあるじゃん
さすが インターネット




ぱいぱーうおーりやー ぱいぱーあーちゃー
せすな172 せすな182
ひゃーーー みんな どれも 最新型じゃん
これじゃあ 役に立たないね〜
やっぱ Macの盗撮待ちかな?
それにエンジン計器見えないよん

でも A/Sの下は 
どの飛行機も ターンニードルみたいですね〜
その4に書いた 時計と言うのは 嘘かも・・・
びーち36