Archive for 7月, 2011

WRO GIFU 2011 (WRO岐阜予選)が開催されました

火曜日, 7月 12th, 2011

7月3日(日)、かかみがはら航空宇宙科学博物館にて、WRO GIFU 2011 (WRO岐阜予選)が開催されました。

小学生の部はピンポンを拾いながら迷路を抜け出すルールで、サプライズルールとしてコースレイアウトとピンポン位置の変更を行いました。

小学生の部2 小学生の部 小学生の部3

各チームともに制御プログラムの変更に苦労し、かつコース幅が狭いためゴールできるチームが少ない中、スピードを抑え確実な制御に徹した「たつりゅう」が2回とも満点で走行し見事優勝しました。2位の「カズ&リョウ」は、2回目の走行でピンポンをあきらめゴールを優先する作戦に切り替え、見事ゴールできました。3位の「アノマノカリス」は、確実な走行で毎回ゴール近くまで進みました。

 表彰

中学生の部は段差のある階段をピンポンを落とさないように登って下るルールで、サプライズルールとして階段の最上段にリングをぶら下げたアーチを設置し、リングを持ち帰るとポイントがアップする方式を採用しました。

リング 中学生の部 chuugakuseino

各チームは、リングを獲得する機構にはすんなりと対応できましたが、ピンポンを落とさずに運ぶことと、リングの位置に正確に到達することが難しく、苦戦していました。そんな中、圧倒的な安定感のある走行をした「スピリット」が、2回ともに満点で見事優勝しました。2位の「聖徳太子」は、2回目の走行でリングを取る時に落としたものの、ぎりぎりロボットの一部で保持してゴールまで運ぶことができました。3位の「メガネサン」も安定した走行が特徴で、練習走行では何回も満点をたたき出していました。

 表彰

各務原市教育長賞は、小学生の部で、安定した走行とピンポンを拾う機構が評価され、「GIFU・O・N・Y」が選ばれました

教育長賞

アイデア賞としては、中学生の部で、階段を上る機構がとてもユニークで、もう少し練習時間があれば優勝争いに食い込んでいた可能性を秘めていたことが評価され、「オレンジ」が選ばれました。

アイデア賞

小中それぞれの優勝チームは岐阜代表として、9月18日(日)に東京で開催される全国大会に出場します。みなさん、応援をよろしくお願いします。

全体 全体3

競技結果の一覧> 

【 小学生の部競技結果 】

  • 優 勝:たつりゅう
  • 第2位:カズ&リョウ
  • 第3位:アノマノカリス

 

【 中学生の部競技結果 】

  • 優 勝:スピリット
  • 第2位:聖徳太子
  • 第3位:メガネサン

 

【 各務原市教育長賞 】

  • GIFU・O・N・Y

 

【 アイデア賞 】

  • オレンジ