Day2もattempt3で満点の150点得点獲得。総合成績は9位(99チーム中)でした。

Day2は “2nd day challenge” と言って,通常のサプライズルールではなく,大きくルールが変更される内容で,満点は150点でした。
また,attempt (tryの意味合い) と言って,準備ができたチームから審判に申告して点数とタイムをカウントしてもらいます。各チームattempt1〜3の3回権利があります。
ROBO CRAFTERsは,attempt3で満点の150点を獲得。
Day1とDay2を合わせた総合成績は,99チーム中,9位でした。

最終的に,Day1とDay2の両方のミッションポイントの合計が満点355点(=205点+150点)のチームは12チームありました。
ミッションポイントが満点の場合,そのミッションポイントの際のミッションタイムの合計の早い遅いで順位が決まります。
1位のタイのTS1のチームは84秒,ROBO CRAFTERsは137秒でした。
ミッションポイントだけではなく,スピードも求められます。

結果は
https://scoring.wro-association.org/en/


“WRO International Final 2019”

“View public scoring“
をクリックして下さい。そののち,”Junior”のところを見てください。

WRO2019
閉会式後の様子(画像をクリックすると拡大できます。)

Leave a Reply

You must be logged in to post a comment.